ラフターヨガ(笑いヨガ)インド研修・ツアー価格は12月12日まで

来年1月15日〜24日に予定しています
ラフターヨガ(笑いヨガ)インドでの研修ツアー。

12月12日(月)までにお申し込みいただけましたら、
ツアー価格で参加いただけます!
c0187308_19440358.jpg

[インドへの想い]
スーパー長いけど、書いてみました。
私もたまには話を聞いて欲しいの。笑

---- 
私が笑いヨガのティーチャー養成講座で
インドへ行ったのは2014年2月でした。
c0187308_19483525.jpg
インドへ行って良かった!と感じたことは、
何よりも、
笑いヨガの本質的な「魂」のところを
自分の中に感じられたことでした。

↓インドでのカタリア先生はリラックス♪
c0187308_19521981.jpg
インドへ行くきっかけは
兵庫県・尼崎で活躍されている
まぁやん(尾崎 真己さん)が運んできてくれました。
c0187308_20163624.jpg
まぁやんが誘ってくれたから
インドへ行くことが現実になりました。
c0187308_20183567.jpg
心の中で「行きたいな」って気になっていたインド。
まぁやんに誘ってもらえたこと、いまでも感謝しています。
c0187308_20184800.jpg
ちなみに私の初インドは、2007年の年始にインド人の友人宅があるニューデリーへ行ったときでした。
 
このときは寒いし(インドあったかくないの?!)、
トイレは紙がない!やっぱり!でも..あははは〜
....というカルチャーショックがあって、、、
バンガロール、ドキドキしながら
トイレットペーパーを持って行きました(笑)
 
そして、
笑いヨガの研修で行ったインド・バンガロールは
『楽園』でした。
c0187308_20265068.jpg
バンガロールはインドの南にあり
高地にあるので1月〜2月はベストシーズン。
日本の4月ぐらいの気候です。
(朝晩少し冷えて、日中は暖か。日によっては半袖でもOK)
c0187308_20281580.jpg
トイレには紙もあるし(笑)
c0187308_20293839.jpg
飲料用のお水も用意されています。
滞在施設はとても綺麗。
c0187308_20302693.jpg
1日に3回、お茶の時間もある。
c0187308_20323802.jpg
食事はとっても美味しい♡
c0187308_20345563.jpg
c0187308_20345552.jpg
c0187308_20345447.jpg
c0187308_20345588.jpg
何よりも有り難かったのは、
滞在中は家事や食事の支度を考えなくてよかったこと。
自分に集中できました。
c0187308_20355926.jpg
もちろん、
家族のいることや日々日常のあれこれがあることは
とても幸せなことなんだとも実感。
毎日がありがたいことなんだと
改めて感謝したことを覚えています。
c0187308_20362552.jpg
そして行動した分だけ
ステキな出会いにも恵まれました。

アロハみっちゃん(小田原 身知さん)
栄子さん(藤﨑 栄子さん)
チャオさん(平田 ひさおさん)
惠子さん(伊藤 惠子さん)
なおちゃん(小田 菜保子さん)
紅美ちゃん(今井紅美さん)
ダンディよっちゃん(斉藤芳雄さん)
橋本みっちゃん(橋本 美智子さん)
けん玉まぁちゃん
仁子さん(伊藤 仁子さん)
ラムちゃん(鈴木 明美さん)
彰さん
 
頻繁に連絡はしていないけれど、
いつも心の中で大切に感じています。
c0187308_20371229.jpg
c0187308_20371559.jpg
インドへ行って、
いつもと違う環境の中で
様々な価値観の方と一緒にすごすことで
自分を改めて見つめる時間となります。
c0187308_20372006.jpg
私は、自分の心の頑なさや
表面を取り繕うところ
プライドの高さ、、、などなどと向き合う時間となりました。
c0187308_20380339.jpg
c0187308_20382635.jpg
c0187308_20383946.jpg
インドでの滞在中にその殻を破けたかといえば
そうでもなかったけれど、
帰国して、少しずつ変化していきました。
 
良かったことは他にもいっぱいあります。

いまこうして、
笑いヨガのイベントの企画や
インドツアーに関われるようになったのも
インドへ行ってからです。
c0187308_20391930.jpg
インドへ行って、
カタリア先生とインドでの時間を過ごしたことで
自分の中に
笑いヨガの魂が入ったのを感じています。
 
そして、
これが何よりもすごい!と感じていることが
 
これから続く笑いヨガの長い歴史のなかで、
創始者のカタリア先生と奇跡的にも
私たちは同じ時代を生きていることです。

うちの人(夫)が
ヨガのインストラクターということもあり、
たまたまヨガの世界も見えてくるのですが、、
c0187308_20475061.jpg
ヨガの長い歴を感じたときに、
 
いま創始者が健在で指導できていること、
これってすごいことだ!!!
 
そう思わずにはいられませんでした。

↓今年2月に開催されたフェスティバルへ行った時の写真。
c0187308_21581280.jpg
インドへ行くことへのハードルがあるかた、
語学へのハードルがある方にも
安心して行けるようにしたい!
 
ちゃんと「公」にお伝えできて、
笑いヨガをされている方、すべての方に平等に
カタリア先生のいるインドへの道をひらきたい。
 
そんな想いで去年から
いろんな旅行会社の門をたたき、
つながりありそうな人には相談して
ツアーとして実現できる道を探してきました。
 
秋頃にたまたま
ノビー(大久保 信克さん)に相談したら
c0187308_22165590.jpg
笑いヨガの研修で伺った静岡にある旅行会社
株式会社レイラインさんとつながることができました。

とてもタイトなスケジュールの中で
旅行企画を調整していただいて、
私の中では大きな船出を迎えています。

インドへはマスタートレーナーの
まきさん(川上 まきさん)、みっちゃん(森岡 美智さん)も行きます。
c0187308_22022281.jpg
みっちゃんはもちろん、カタリア先生の言葉を魂の通訳でとてもわかりやすく私たちに伝えてくれます。みっちゃんからの言葉は非常に心に染み入り、安心して学ぶことができます。
c0187308_22074356.jpg
そして、まきさんがいることで、場がとてもリラックスします。
前回2月に一緒に滞在したときも、とても心強く、安心して滞在することができました。
c0187308_20415323.jpg
もちろん、ノビーも行きます!
もうすでに"ジブリッシュなノリ"で準備が進んでいます。
c0187308_22095429.jpg
多くの方とこの時間を分かち合いたいです。
c0187308_22151846.jpg
ぜひこの機会に一緒にインドへ行きましょう!
 
イベントページ:
ラフターヨガジャパン
フェイスブック
 
お申し込みフォーム:






[PR]
by star-mt | 2016-12-07 22:17 | 笑いヨガ・ラフターヨガ

ほしこさんの笑いヨガ•大阪&京都

笑いヨガ(ラフターヨガ)での活動や日々のことをのんびり綴ってます。