<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

パレットの上の、小さな演奏会

去る11月12日に「パレットの上の、小さな演奏会」へ大阪にありますmillibar salonへ行きました。この日はめずらしく連れもって。誰かと行くというのだけでも、ちょっとわくわくします。
c0187308_15495323.jpg

ミロコマチコさんの絵、いいかんじ。これは暗にこの演奏会出演の3人組を示しているのかしら?
c0187308_15515659.jpg

ミロコさんの絵本が出版されたときの展示で、演奏家の大口俊輔さんとアコースティックギターの田中庸介さんが演奏会を会場のitohenさんでひらいて。その時にミロコさんの絵本をアニメーションにした作品に、お二人がそれぞれ音楽をつけた「産声」?の音から約半年。ものすごーく素敵に成長してました。(あ、産声というタイトルではありません。生まれたばかりの音楽だったのです)ミロコさんの絵も、気持ちがもっと前に出ているように感じ、とてもいいなぁ!演奏会の時間中に描いてしまうってすごい。
c0187308_1613641.jpg

[PR]
by star-mt | 2010-11-29 16:01 | etc

森田麻祐子「パプリカのCAN」@ Oギャラリーeyes

大阪のOギャラリーeyesで開催中の森田麻祐子さん「パプリカのCAN」へ行きました。麻祐子さんの作品を3年ほどよく見せていただいていますが、発表の度に実験的な事が行われてて面白い。麻祐子さんの個性を生かしつつ、モダンな雰囲気を感じました。持っているかっこよさも出てきて、これからも楽しみ。(エラそうに、すんません!)
>> O gallery eyes web site
森田麻祐子「パプリカのCAN」は11月27日(土)17時まで。
c0187308_21205990.jpg

[PR]
by star-mt | 2010-11-26 21:21 | etc

11月食べたもの

11月上旬以降、記憶がもやけているので食べたものの事を書こう。それなりに写真撮ってる自分がおかしい。
c0187308_161349100.jpg

上旬に東京に行ったときに友人につれられ汚ミシュランに認定された「江戸清」へ。ランチメニューがひとつしかない。とりの醤油焼き?に、お茶に見える小さい器にはものすごく濃厚なとりのスープ。めっちゃうまい。
c0187308_1694498.jpg

京都・北山にありますガレットのクレープ屋さん「Mock」にて。すてきなご夫婦が経営なさっているんですがゆっくりしたいということで11月いっぱいで閉店しちゃう。いつもはランチセットにしますが、単品でMockサラダスペシャルというのを頼んでみました。見た目もおいしい。
c0187308_16165728.jpg

Cafe&MealMUJIでは「本和香プリン」が一番好きですが、なんとなくチーズケーキ気分だった。あれ?なんのチーズケーキだっけ。。パンプキンだったかな?絵に描いたような感じ。
c0187308_16191893.jpg

どさくさにまぎれて自炊写真。相変わらずシュンシュンオイルと鰹節のサラダにこっている。だいぶんうまくつくれるようになった。しかし朝食みたいな内容。こんな気分だったのね。
c0187308_16213864.jpg

京都・烏丸付近にあるカフェマーブルさんにて。念願のひき肉とマメカレーをいただく。サラダおいしい。食後にとてもおいしいコーヒーと一口のキウイのタルトが最高。
c0187308_162553.jpg

c0187308_16253192.jpg

[PR]
by star-mt | 2010-11-26 16:25 | etc

知恩院ライトアップ

MacPro様の状態が悪く..MacBookProを購入しましたが移行が完全でないのでだましだまし使っています。しかし、いま保存しようとしたところで「じゃーん」って突然再起動されるとがっくり。。システムCDにあるFirstAidで修復中。そのスキにブログ更新。

前置きが長くなりました。
こんなに近くなのに初めて、知恩院のライトアップへ行ってきました。
c0187308_13415927.jpg

c0187308_1341112.jpg

人もほどよくまばらで、風のない夜。池の水がしんと静かに、もう一つの世界を映していました。見ていると気持ちが落ち着き、池のなかに入りたくなってくる。そんな感じ。
c0187308_13423740.jpg

こちらに詳しく書かれています。>>> ハートの魔法 さんブログ
めぐみさんのセッションもすばらしいです。これはまた改めて。
[PR]
by star-mt | 2010-11-24 13:49 | etc

BAL blog 更新

お仕事をいただいていますBALのblogを更新しました。
良ければご覧ください >>> BAL website
c0187308_0225699.jpg

京都・北山にあります雑貨店Alphabetさんの期間限定ショップです。
京都BAL 1F エスカレーター前にて11月28日(日)まで開催。
小さくて、とてもかわいいものがぎゅっとつまっています。でもどこか大人っぽい。
Alphabetオーナー・郷田さんの世界をお楽しみいただけたらと思います。
ぜひぜひお立ち寄りください!
Alphabetさん

(またしても勝手に宣伝...)
[PR]
by star-mt | 2010-11-20 00:31 | works

「もしもし下北沢原画展」

仕事でお世話になってるデナリさんこと、大野舞さんの個展「もしもし下北沢原画展」に4日に伺いました。今回の東京出張メインのハズなのに、行けるかどうか怪しい雲行き。でもとにかく下北沢へ向けて小田急線に乗ってしまった。気持ちの奥底で「いま、行きなさい」って聞こえてきまして。
c0187308_21224268.jpg

そうしたら次のアポイントの方から時間を遅くする連絡が入り、やっぱり行くみたい。着くとデナリさん「もし北カレンダー在庫ないから取ってくるまで店番を〜...(ToT)」呼ばれたようです。
そしてばったり会いたいなぁと思ってた方とも遭遇。この同じ日に、開店前のこの方のお店に行ったのでダブルビックリ。こんな事もあるんだと思っていたら、この時間以降、会いたいけど、今回は会えない方から電話がかかってきたり、道端で遭遇したり。面白嬉しかった。
c0187308_2138043.jpg

写真は店番中、こっそり(?)撮ったポチ袋。かわいい。何種類か入って400えん。展示会場には毎日新聞で連載していた時の絵が一同に。その数50点。すごい!
毎日新聞をなかなか入手できなくてウロウロしてた日や、販売店に取り置きしてもらった事、もしもしのページを開けて、飛び込んでくるデナリさんの絵が楽しみで、絵を見て今回のストーリーを想像し、読んでなるほどと、もう一度じっくり絵を見ながら通勤電車にゆられてた日々を思い出す。がんばったけど、見逃してる回もある!とか思いながら、じわーんと、原画を拝見しました。

「もしもし下北沢原画展」は明日7日最終日。11時から20時まで。デナリさん最後までいらっしゃるようです。下北沢駅、北口降りて正面にあるピーコック入ってすぐの階段を4Fまでのぼり、「行っていいのかな?」と思いながら奥へ進んで行くとそこが開場です。エレベーターでの行き方もあるようです。
展示詳細
デナリさんブログ
...勝手に宣伝。
[PR]
by star-mt | 2010-11-06 21:48 | etc

Six COMME des GARCONS

大阪・心斎橋にあるSix COMME des GARCONSで宮島達男さんの「Time Train」が12月29日(水)まで開催。DMをいただき、本日のオープニングに行きました。
c0187308_2339171.jpg

c0187308_23393134.jpg

c0187308_23394586.jpg

Sixの空間を無限に走る青い光をのせた列車を見ていると、夜、土手の上で橋を通る電車を見ているような、もしくは銀河鉄道の夜のような。私にとって、懐かしい気持ちに。座ってずっと静かに見ていたい感じでした。
[PR]
by star-mt | 2010-11-02 23:44 | etc